宅配おせちの選び方

そろそろ秋も深まる今日このごろ。
年末までのカウントダウンも始まるこの季節は
各所でおせちの予約も開始されます。

そんなおせちで最近流行りなのが
『宅配おせち』

自宅まで運んでくれる宅配おせちですが、
しっかりと選ばないと後悔することになるかもしれません。

今日は宅配おせちの選び方を紹介します。

スポンサーリンク

宅配おせちの選び方ポイントは5つ!

1.ジャンルを選ぼう!
ネットで注文する宅配おせちは種類も豊富!
伝統的な『和食』から、若い人に人気のある『中華』など、
多種多様なのが特徴です。

集まるメンバーによって、傾向を決めましょう。
年上の人が多いのであれば、和食のほうが好まれることも。
ファミリー層が多い場合は、子どもに人気な肉やカニが
メインになっているものを選ぶのもオススメです。

2.実績のある会社さんを選ぼう!
おせちは下準備も大変!
注文も殺到するので、やはり実績のある会社さんを選ぶのが重要です。

実績を見る点としては『宅配おせちの経験が長い』
『実店舗での販売経験がある』の2種類に重点を置くとよし!

いずれも年末年始の忙しい時期の経験があるお店になるので
見た目と違う、中身が変わるといったことはほぼ無いでしょう。

3.準備方法を確認しよう!
宅配おせちは「冷凍」が多め。稀に「冷蔵」もあります。

なかでも「自然解凍」がオススメ。年末年始は何かと忙しい時期。
外に放置しておくだけで回答してくれる自然解凍は楽ちんです。

年末年始は買い溜めも多くなるので、冷蔵などは
冷蔵庫の邪魔になってしまう可能性があります!

また、盛り付けの有無も確認しましょう。
一番楽なのは木の箱や重箱に入って盛り付け済みのもの。

そのまま食べればOKなので、準備も片付けもラク出来ます。

4.12月30日宅配OKがオススメ
おせちの宅配日も必ず確認しましょう。
できれば12月31日に近ければ近いほどオススメです。
(早過ぎると邪魔になります)

しかし、ここで注意点。『12月31日は出来るだけ避けましょう』

年末年始は交通渋滞も多く、お歳暮や旅行荷物の配達で、
配達会社の都合で到着が予定よりも早く遅れることがあります。
(おせちをやっている人に聞いたことありますが、
毎年に予定通り発生しても、配送事故が発生することも多いそうです)

配達が遅れた時のことを考えると、
1日早い30日宅配OKの会社を選ぶと安全性がより増します。

5.早めに注文しよう
意外と重要なのは、『早めに注文すること』。
メーカーによっては早期割引で安くなったりします。
(10%引きとかでも、おせちは単価高いので割引重要です!)

また、おせちは手間もかかるので、数量限定のものも多めです。
人気のおせちは11月ぐらいで売り切れになることもよくあります。

美味しいお正月を過ごすためにも、
早め早めの行動を心がけましょう♪

美味しいお正月を過ごすためにも、より良いおせち通販を選びましょう♪

↓個人的にオススメなおせち↓
カニカニたっぷりな『甲羅』さんのおせちカニ

食べ物の選び方

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ