お風呂用DVDプレイヤーの選び方(2016年10月12日更新)

お風呂でゆっくりしたいときにオススメなのが、
「お風呂で使える防水DVDプレイヤー」

管理人は導入してからもう5年近く経過しますが、
DVD見ながらゆったりとお風呂で長湯する気持ちはサイコーです!

お風呂で使えるDVDプレイヤーって、
実はお風呂用だからこそ注意したいポイントも多かったりします!

お風呂用のDVDプレイヤー購入で注意したい点を紹介していきます。

スポンサーリンク

お風呂用のDVDプレイヤーの選び方ポイントは5つ!

1.防水規格を確認しよう
日本ではIPXという防水規格が設定されています。
防水プレイヤーでは主にIPX5~IPX7ぐらいが主流です。

IPX6以下は水に沈めた場合まで保護を仮定していないので、
浴槽に沈めてしまった場合のことも考えて、IPX7をおすすめします。

IPXについて詳しく知りたい方は以下の記事がわかりやすいです♪
3分で分かる、「防水機能」の基礎知識(日経トレンディのサイト)

2.画面のサイズを確認しよう
画面の大きさはインチ数で確認できます。

防水DVDプレイヤーは7~13インチぐらいのサイズ。
画面のインチ数は、対角線寸法のサイズ(斜めの長さ)で、
1インチ2.54cmです。

ここで注意したいのが、画面の大きさで本体の大きさも変わること。
画面が大きければ大きいほど、DVDプレイヤー本体も大きくなります。

また、近距離で大きすぎる画面を見てしまうと、目が疲れる原因に……

大きければいいというわけじゃないので、お風呂場の広さと
お風呂場にDVDプレイヤーをおける場所の広さから判断しましょう。

3.リモコンの防水性
気を付けなければいけないのが、リモコンの防水性。
安い機種の中には、リモコンが非防水だったり、防水規格が
低い場合などもあります。

機種によってはリモコンが壊れると操作できない場合もあるので、
必ず確認してから購入しましょう。

4.本体での操作有無
本体で操作がどこまで出来るかも重要なポイント。

基本的にはリモコン操作になりますが、
リモコンの電池が切れてしまったり、リモコンが壊れたりした時に
本体で操作がある程度できると、ストレス無く長く使えます。

出来れば
・早送り、巻き戻し
・電源のON・OFF
・次へ、前へ

の3つがあるといいと思います。

5.ワンセグは見れない可能性も!
最後に気を付けなければいけないのが、ワンセグ機能。
主に部屋の奥にあるお風呂場の場合、ワンセグの電波が届かず、
根本的に見れない場合もあります。

見れればラッキー程度の認識なことをおすすめします。

おまけ1

管理人はTWINBIRDさんのVD-J719Pを愛用中。

TWINBIRD ポータブル防水DVDプレーヤー(ワンセグチューナー搭載) DVD ZABADY ピンク VD-J719P

少し小さめの画面ですが、自立して安定感抜群。
操作も最低限の操作が本体操作可能ですので、リモコン探すのが面倒なときもすごく使いやすいです。

2012年10月に購入して、画面にipad用の画面保護シート付けて、
毎日使っていますが、2014年7月時点も現役。

2015年6月頃、ついに電源繋がないと使えなくなり、実質お風呂では使えなくなりました。
ただ。2年半ぐらい使えたので、素晴らしいDVDプレイヤーでした。

同じ機種が高くなっていたので、現在はBEXさんの機器に買い替えました。

リージョンフリー 9インチ BEX 防水 お風呂 テレビ(ワンセグ)&DVDプレーヤー 4時間再生バッテリー

VD-J719Pよりは画質・音質が下がりましたが、
値段も安いですしバッテリー・画像サイズも大きいので、
自宅録画のDVDとか見る程度であれば、非常にコスパの良い機種です。

ただし、市販のDVDなどDVDメニューで再生を選ぶDVDの一部については、
本体操作だけで再生できないこともあります。
付属のリモコンも持ち込む必要があるので、お風呂が狭い方は注意しましょう。

2016年1月現在も毎日使っていますが、
特に大きな問題は起きておりません。

毎日使用し、2016年10月12日にディスクの読み込みが
できなくなりました。およそ14ヶ月で買い替えですねー。
自分の場合は一日1時間~2時間ぐらい見ることも多く、
ディスクの入れ替えも多かったので、ディスク内部の異常かと思います。

値段も手頃でしたし、本体操作の使い勝手も良かったので、
満足度の高い商品でした。

おまけ2

現在は、ブルーレイレコーダーなどを中継器を繋ぎ、電波でお風呂用モニターに
飛ばすことで、レコーダーに録画されている番組やレコーダーに入れたブルーレイやDVDが
お風呂で見ることの出来る、『お風呂用ワイヤレスモニター』という商品も登場しています。

TWINBIRD 10.1V型防水ワイヤレスモニターLINK ZABADY VW-J109S

値段はDVDプレイヤーと比較すると、機能が増えている分、値段は高くなります。
しかし、『お風呂でBD(ブルーレイ)を見たい』『レコーダーで録画している番組が大半』
という場合にはワイヤレスモニターの方がお勧めです。

家電の選び方

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ