地震のあとにガスがつかない!? 困ったときの対処法

先日、震度4クラスの地震があったんですが、
地震の直後に台所へ行ってお茶を沸かそうとしましたが、
火が出ませんでした。

匂いからガスは出ているようですが、
もしかしたら地震の影響で何かあった!?

地震対策の安全装置が作動? ガスメーターが止まっているかも


一般的なガスメーターとかには、大地震対策などで
一定の揺れなどを検知すると止まるような仕組みがついています。

まずがガスメーターを見に行きましょう。
ガスメーターの赤点滅があった場合は、ガスメーターの
安全装置が起動してしまった可能性があります。

ガスメーター脇に復旧方法が書かれた紙があることが多いので、
復旧方法が書かれた紙やシールがないか確認しましょう。

ない場合は、ガス会社のHPを確認しましょう。

参考:
東京ガス・一般型マイコンメーターの復帰方法

なお、復帰方法実施後、数分は安全装置側でガス漏れ点検を行うため、
点滅がつづきます。

数分の間はガスを出さずに待ちましょう。
(3分ぐらい)

なお、ガスメーターの設置場所は

・玄関外やマンションの共有廊下
・マンション外(階段の下や共有場など)
・一個建ての外壁

にあります。
マンションの場合は、共有廊下の壁の中に埋め込まれ、
引き戸を開く必要がある場合もありますので、引き戸が無いか確認しましょう。

また、マンションの場合は複数個置かれている場合があります。
操作をする場合は、しっかりと自分の部屋番号のメーターであるか
確認してから対処しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ